サビアンシンボル牡羊座3度

2017.01.30 Monday 14:21
0

     

    牡羊座3度
    Aries 3. A cameo profile of a man in the outline of his country.
    日本語訳:彼の国の輪郭を持つ男性の横顔を浮き彫りにしたカメオ。

    (サビアンシンボル牡羊座3度の意味)

    • 自分の延長上で物事を考える
    • 誰の目にも明らかなリーダーとしての資質。


    (牡羊座3度の解説)
    サビアンシンボルの3度は、そのサインの性質が持つ世界観を表します。カメオは、有名人が映画の一場面にチラリと出演することを英語で「cameo appearance(カメオ出演)」と呼ぶように、誰の目にも明らかであることを象徴しています。
    火星を支配性に持つ牡羊座は、自分の内的衝動に突き動かされるように、目標へまっしぐらに進む性質を持っています。この性質がポジティブに発揮されれば素晴らしいリーダーになれる可能性があるでしょう。世の中は面白いもので、強いリーダーシップを求めている人もいるので、そのような人は、かなり強引なリーダーであっても「しょうがないなぁ……」と言いながら従っている場合が少なくありません。

    (2017/2/1追記)
    個人的な話になりますが、私は20年間IT業界で仕事をしてきました。IT業界はベンチャー企業の集まりです。規模の大きな会社は別として、社員が10人未満といった小さな会社は、社長自身のスキルと人脈で会社が成り立っている場合が多いため、「自分の会社」という意識が強い傾向があります。牡羊座3度の意味がストレートに表れている場合ですね。

    インターネット黎明期に創業し、20年以上経った現在でも生き残っている会社というのは、やはりそれなりに規模が大きくなっています。ドッグイヤーと呼ばれる変化の多い業界にあって、時代の流れに合わせた会社経営ができたというのは、本当に称賛に価することなのだろうと思わざるを得ません。私は小規模な制作会社をいくつか経験しただけですが、取引先の中には社員が100人を超える規模にまで成長している会社もあります。

    仕事で知り合った某システム開発会社の社長が語った話によると、「最初は自分含めて社員3人で会社を創業したが、社員が50人を超えた頃から『自分が全てを管理する』という意識を捨てなければいけなくなった」とのことでした。
    つまり「会社の規模が拡大するのに合わせて、自分も成長する必要があった」ということらしいです。もともと彼は優秀なエンジニアだったので、彼が企画したサービスの立ち上げが中心のようですが、アイデア溢れる社長と面白い仕事をしたい社員とのマッチングがうまくいっている成功例と言えるでしょう。

    牡羊座3度はワンマンな傾向があることを表している度数ですが、この社長のように自分をどう変えていくかで、起きる現象をポジティブな方向へ転換することもできるのだと思います。

    上に書いた社長の太陽サインは残念ながら分かりませんが、他に牡羊座太陽の社長3人とお仕事をしたことがあります。3人とも仕事の進め方が同じというところが、何とも面白い(笑)。またワークショップを開く機会があれば、牡羊座ベンチャー社長のお話をしたいと思います。

     

     

    category:サビアンシンボル牡羊座 | by:DANA.Mcomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2018.08.13 Monday 14:21
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment