サビアンシンボル牡羊座11度

2015.08.22 Saturday 18:29
0

    ただいまブログの引っ越し中です!

    新ブログ『天球の音楽 A GIFT OF THE CELESTIAL MUSIC.』もご覧ください。

     

     


    牡羊座11度
    Aries 11: The president of the republic, or the ruler of one's country.
    (日本語訳)共和国の大統領あるいは国の主権者。

    (サビアンシンボル牡羊座11度の意味)
    新しい時代を象徴するグループの代表に選ばれる。
    新しい考えやアイデアによってグループの代表になる。


    (牡羊座11度の解説)
    数秘学において11、22といったゾロ目の数はマスターナンバーと呼ばれ、現実を超越した視点を表します。
    11の影響下にある人が社会奉仕、ヒーリング、セラピストなどの仕事に就くことが多いとされるのは、その内面に「時代を超えた普遍性」への強い志向性が潜んでいるからです。

    共和国という言葉から天王星や市民革命が思い浮かびました。
    12サインの11番目である水瓶座の支配星は天王星です。

    天王星が発見された1781年当時、世の中は市民革命の真っただ中にあり、市民を突き動かしたこうした動きの背景には啓蒙思想の影響がありました。
    啓蒙思想とは、全ての人間には共通した理性があり、その理性でこの世の中の法則を認知・理解できるというもの。啓蒙思想はそれまでの窮屈な宗教的思想から人々を解放し、人間の可能性を広げるものとして市民層に大歓迎されたのです。
    1776年にアメリカが独立、1789年にはフランス革命が勃発して共和政が誕生しました。
    これらの出来事から天王星は「革命」というキーワードと結びつけられたわけですが、天王星は「革命」そのものを示すというよりは、人々を革命へと駆り立てた「思想」や「時代の雰囲気」を表すと考えた方がいいでしょう。

    文章に出てくる共和国というのは、君主が存在せず、国民によって直接または間接的に選出された代表(=大統領)が国政を行う国のことです。文章の後半に、「あるいは国の主権者」という言葉が登場しますが、主権者は「国家の権力を所有している人」という意味になります。
    さらに、or(=あるいは)という言葉がありますから、「国の主権者」は「共和国の大統領」と同列の意味を持ちます。主権者を支配者に置き換えても同様です。
    このことから、「あるいは国の主権者」とは絶対王政の国王や皇帝のような独裁的なイメージの存在ではないと言えるでしょう。
    牡羊座はリーダー的資質を持ちますが、それは牡羊座が「新しさ」を体現するサインであること、支配星が火星であることから獲得欲求や推進力が備わっていることに関係しています。
     

    category:サビアンシンボル牡羊座 | by:DANA.Mcomments(0) | -

    スポンサーサイト

    2018.08.13 Monday 18:29
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | -
      Comment